ご存知の方もいると思いますが、2015年4月いっぱいで某製作会社を退職し、2015年の5月からフリーランスになってました。何かあるわけではないですが、お伝えしたい方などもいるので今回こうやってブログとして公開した次第です。

フリーランスになった理由

正直ないんだなこれが。独立したい!的な気持ちは学生時代の頃からありましたが、働いているうちに、「多分、人の下で動くほうが向いてる」と感じるようになっていたので、その気持ちは残りつつも何が何でも独立したいというわけではありませんでした。やりたいことと向いてることは違うというのが持論なので。

正直、フリーランスになった一番の理由はそのときの流れ的なものです。会社に長くいるつもりはなく、かといって転職したい会社(自分のスキルを踏まえた上で)もなかったので、「じゃあ、フリーランスになろう」といった経緯です。

お声がけいただいてた方や会社もありましたが、いかんせん、中途半端な気持ちで入ったり、何かやったりして、やっぱり自分が想像してたのと違ったみたいな…、ことになるのが嫌でした。本気の人に迷惑はかけたくなかったので。
逆に自分にとっていい方向に転ぶ可能性もあったかもしれませんが、そこは結果論ということで。声かけていただいたことに関しては大変嬉しく思ってます。

フリーランスとしてどんな仕事してるか

実は会社員時代と大して変わってないです。詳細は伏せますが、某企業にフロントエンドエンジニア(ほぼマークアップなのは秘密)として常駐しています。あとは基本定時で帰れてるので、余った時間で知り合いの方からいただいた仕事をやったりと、そんな感じで働いています。お仕事ください(小声)

フリーランスになってよかったこと

寿司が止まって見えるようになりました、じゃなくて、自分のやったことが直接自分の評価に繋がるのが嬉しいです。会社員時代だと、ただ降ってくる作業をやって終わり、評価されるのはあくまで会社ということもあったので。
※もちろん会社、会社員が悪いといっているわけではないのであしからず。

大変な作業でも感謝の言葉を言われるとやってよかったなと思います。

今後のこととか

とりあえず今しばらくは今のところで頑張ろうと思ってます。優秀な人も周りに増えてきたこともあり、色々と学べることも多いので。 ただ、ずっとフリーランスとしてやっていこうというつもりもないので、また自分の中で転換期のようなものがきたら、そのときに考えようと思います。とりあえず今は目の前のことを一生懸命やっていこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。