あけましておめでとうございます。何気に初記事です。 お正月と言えばカルタ!ということで、HTML5KARUTA大会に参加してきました。

3種類のHTML5KARUTAの写真

HTML5KARUTAとは?

WEBCRE8.jpさんがHTML5のタグ108つを全て使い作成したカルタです。遊びながらHTML5の勉強ができるという優れものです。 初級、中級、上級と3種類あり、初級はdivやulなどの馴染みのあるタグが使われており、中級、上級とaudio、progressやsupなど普段あまり使わないようなタグの割合が増えていきます。

HTML5KARUTA - 「HTML5カルタ」で覚えるHTML5の108つのタグ

いざタネマキでへ!

全国規模の開催となっていましたが、比較的自宅から近いこともあり、僕は横浜にあるコワーキングスペースのタネマキ 【コワーキング & シェアオフィススペース】に参加しました。

他にも、以下の多くの開場でHTML5KARUTA大会が行われました。

大会開始とHTML5KARUTAをプレイしての感想

karuta2

まず、大会開始の前にHTML5について簡単な説明をしていただきました。その後、各テーブル毎に、30分程度練習をした後、もう30分かけて予選を行いました。そして、各テーブルの予選を勝ち抜いた3名ずつで決勝戦を行いました。

ちなみに私の成績はというと、予選はギリギリ3位で決勝戦に滑りこみましたが、 決勝戦では7枚しか取れませんでした。

自分が取った7枚のHTML5カルタ (写真撮るのミスりました…)

初級、中級はそれなりにみなさん知っているので、タグの内容が読み上げられると、完全に反射神経などの勝負になってきます(見出しのタグ〜が読まれたときの反応ハンパないです…。)。

上級は、さすがに使ったことのないタグがほとんどで、チートシートを見たり、自信なさげに「こ、これかな?」みたいな感じでした。

本格的な勉強となると、もう本やネットなどで調べたりしなくてはいけませんが、 まず、108のタグとその内容をざっくり覚えるという意味では非常にいい勉強兼遊びになると思いました。

かなり白熱したせいか、疲労している人が多かった気がしますw ## さいごに いいお正月休みの締めになりました。 思っていた以上に楽しかったです。

最後にプレイする人にアドバイス。

  • HTML5以前にカルタのスキルが重要
  • 動ける服装が吉
  • h1〜h6には気をつけろ

以上です。 本日は本当にありがとうございました!!


※この記事は WordPress に投稿した記事を変換したものです。一部不自然な表示があるかも知れません。ご了承ください。